Top >  審美歯科インプラント >  歯列矯正とインプラント

スポンサーサイト

笑顔美人は口元から!
審美歯科・矯正歯科における専門スタッフ(歯科医師・歯科衛生士)が対応する歯科医院です

歯列矯正とインプラント

大切な歯のために歯列矯正とインプラントが最近注目されています。インプラントは新たな治療法として利用されています。

インプラントとは、人工歯根(療法)のことです。抜けたりかけたりして欠損した歯の、元に歯根があった顎骨の部分に人工の歯根(インプラント)を埋め込んで、そこに人工の歯をとりつける治療法です。自分の歯と同じ機能が回復できる上に、残りの歯に負担をかけない治療法といえます。

インプラントは歯を喪失した方や、入れ歯がうまく機能しない方、ブリッジをする為に健康な歯を削りたくない方などに適したち療法です。

インプラントの手術は1本約30分程度で終了し、インプラントが骨に結合するまで約3ヶ月~6ヶ月かかると言われています。

また、インプラントをすることができるのは、大体の顎の発達の完了すると言われる16歳~18歳頃から可能です。また高齢の方でも顎の骨の状態が良好であれば問題なくインプラントが受けられます。

インプラントは自費診療で、費用は歯科医院によって違いますが、大体が25万~35万円程度というところです。  







スポンサーサイト

笑顔美人は口元から!
審美歯科・矯正歯科における専門スタッフ(歯科医師・歯科衛生士)が対応する歯科医院です

 <  前の記事 歯磨きのコツ  |  トップページ  |  次の記事 審美歯科<歯列矯正について  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://gachapin373.80code.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/5842

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「審美歯科で美しい歯をGET!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。