Top >  審美歯科ホワイトニング >  歯のクリーニングで歯周病予防とホワイトニング

スポンサーサイト

笑顔美人は口元から!
審美歯科・矯正歯科における専門スタッフ(歯科医師・歯科衛生士)が対応する歯科医院です

歯のクリーニングで歯周病予防とホワイトニング

歯は毎日綺麗に磨いていても、いつのまにか歯と歯の間や歯と歯茎の境目に汚れがたまってしまいます。

磨き残した汚れはプラーク(歯垢)となり、唾液中のカルシウムと結合して歯石という汚れの塊になります。歯石になってしまうとなかなか取れないことも問題です。

この歯石は特に歯肉と歯の境目につきやすく、黄白色をしているプラークが歯の表面を覆うと歯が黄ばんで見た目に影響を及ぼす上に、歯周病の原因にもなります。

この歯石取りのために審美歯科で行う歯石除去があります。歯石除去はスケーラーという専用の器具で表面や境目の歯石をひとつひとつ取り除きます。歯茎の境目などは出血しやすいので、ときに痛みを感じることもありますが、医師にクリーニングしてもらうと自分ではとりきれない歯石もすっきり綺麗に落とせます。。

毎日の歯磨きでは落とせない汚れが徐々に蓄積してゆき、歯石や歯の変色の原因となってゆくのです。専門家によるPMTCや歯石除去などによって、歯の表面の汚れを除去すると見違えるほど歯が白くなることもあるそうです。








スポンサーサイト

笑顔美人は口元から!
審美歯科・矯正歯科における専門スタッフ(歯科医師・歯科衛生士)が対応する歯科医院です

 <  前の記事 インプラント矯正のしかた  |  トップページ  |  次の記事 歯のホワイトニングで白い歯に  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://gachapin373.80code.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/5863

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「審美歯科で美しい歯をGET!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。