Top >  審美歯科ホワイトニング >  ホワイトニングはオフィスホワイトニング

スポンサーサイト

笑顔美人は口元から!
審美歯科・矯正歯科における専門スタッフ(歯科医師・歯科衛生士)が対応する歯科医院です

ホワイトニングはオフィスホワイトニング

まっ白な歯はアンチエイジングに欠かせません。なぜなら人は老化すると歯の黄ばみが起きるからです。また煙草を吸う習慣にある人だと茶色く臭くなってしまいます。白い歯は見た目にも清潔感と若さの象徴とも言えます。

歯を白くするには歯のブリーチが新しい方法ですが、歯科医のオフィスで行うブリーチ=オフィスホワイトニングと自宅で行うホワイトニングがあります。

専門家の医師によるホワイトニングの方がプロフェッショナルな効果が期待できますが、時間や費用を考慮して選択しましょう。

オフィスホワイトニングは欧米ではパワーブリーチングとも呼ばれ、アルゴンレーザーやプラズマアークライトを使用します。

まずホワイトニングする歯にジェル状のブリーチ剤を塗って、レーザーかアークライトを照射してブリーチ剤の歯への浸透を促進させホワイトニング効果を発揮する方法です。

歯の変色の程度にもよりますが、ホワイトニング治療には1回から3回の照射で1時間半ほどかかります。

ホワイトニングを受けている間には特に痛みなどはありませんが、長時間口を開けているためにアゴの疲れは免れないかもしれません。目はゴーグルで保護します。








スポンサーサイト

笑顔美人は口元から!
審美歯科・矯正歯科における専門スタッフ(歯科医師・歯科衛生士)が対応する歯科医院です

 <  前の記事 歯周病の原因とは?  |  トップページ  |  次の記事 審美歯科のクリーニング  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://gachapin373.80code.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/5836

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「審美歯科で美しい歯をGET!」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。